バックナンバー

 

Webinar「古谷知財サロン」第27回
−特許要件(その2)先願性・29条の2−





 

古谷国際特許事務所ニュースレター259号
(C)2020.8 FURUTANI PATENT OFFICE
2020.8.4



概要


古谷知財サロン(第27回)です。
特許初心者向きの、まったりとしたセミナーです。
今回のテーマは、「特許要件(その2)先願性・29条の2」です。




詳細


内容
初心者を対象としたセミナーですので、前提知識は不要です。特許を取るための条件、特許要件として、「発明であること」「新規性があること」「進歩性があること」をすでに解説しました。今回は、「最先の出願であること(先願性)」と「29条の2」について解説をいたします。
「発明であること」「新規性があること」「進歩性があること」について、復習をしておきたい方は、you tubeコンテンツ「進歩性」を見ておいてください。最初から11分30秒ぐらいまでのところで解説しています(全部をご覧にならなくても大丈夫です)。




日時
 令和2年9月7日(月)
 18:00〜19:30

参加方法
 ウエブでのセミナー(ZOOM(商標))として実施いたします。参加申込を頂いた方に、セミナー前日ぐらい(当日になるかも知れません)に、資料と参加URLをメールにてお送りいたします。
 参加者の方では、ZOOMに対する有料契約は不要です。参加URLをクリックすれば、自動的にZOOMソフトがダウンロードされます。開始の30分前(17:30)より、接続テストをしたい方のために、参加URLをクリックして接続可能にしています。
 特に、初めてZOOMにてセミナーを受ける方は、声が聞こえず受講できないなどのトラブルを避けるため、事前の接続テストをお勧めします。

実施方法
 セミナーでは、私の方からスライド画像と音声にて内容をお伝えし、皆さんのからはチャットにて質問などができるようにしています。皆さんの側のマイクをオフにしていただけますと、スムースに進行できますので、ご協力お願いします。
 質問事項がある方は、申込フォームの最後に質問欄を設けましたのでご記入下さい。可能な範囲で、当日取り上げてお答えするようにいたします。

主催
   古谷国際特許事務所

参加費
 無料です

問合せ・申込など
 下記フォームよりお申し込み下さい。

申し込みフォームはこちら
 問合せは、当事務所(弁理士古谷)まで
 06-6368-2160(代)
 furutani@furutani.jp




NOTES


-------利益創造型ブレインストーミングのご案内------
 ブレインストーミングで利益創造改良・発展型ブレインストーミングのご案内

<古谷国際特許事務所は、Joint Thinkingをテーマに、クライアントとともに考え、そして問題解決を知財の観点からサポートしています。>

この資料は、下記の著作権表示をしていただければ、複製して配布していただいて結構です(商業的用途を除く)。 (C)2020 FURUTANI PATENT OFFICE /fp@furutani.jp



古谷国際特許事務所
知的財産用語辞典
知的みちしるべ